出版物情報

99のなみだ第五夜(ポケット版)

9784803008692

「なんだい、一番泣きたいのは私なのに、あんたが泣いてどうするの、私が泣けなくなるじゃないか。ね、それより、泣かないで笑顔を見せておくれよ。あんたは強い子なんだから。ね、ほら、泣かないで、がんばれ、がんばれ」
少年と老婆の優しい交流を描いた「トミばあとボク」。
渉は古い日記を眺めながら、ふと、ある考えが浮かぶ。もしかして勇太郎はこの日記と兄の義男が送り続けたグローブとスパイクを、渉に見せたかったのではないだろうか。
未来に向かう勇気をくれる「兄貴の帰郷」。

『99のなみだ』シリーズに寄せられた読者の感動的な実話を集めた短篇小説集。

書名
99のなみだ第五夜(ポケット版)
分類
発売日
2016/02/20
著者
リンダパブリッシャーズ編集部/編
定価
本体 571 円+税
仕様
本文256頁、並製、A6判(文庫サイズ)
ISBN
978-4-8030-0869-2
Amazonで購入する

▲ページTOPへ

◆ 分類から見る

◆ 出版年月から見る