出版物情報

ハラボジの手紙

『元気か? 今日ケナリの花が咲いた。もう春だ』 おじいさんは天国の奥さんへ毎日、手紙を書きました。
不登校で引っ込み思案の少年・詩音は、母の故郷・韓国の田舎でひとりの老人(ハラボジ)に出会う。
老人はいつも怒ったような表情で、近所からは偏屈な人物だと思われていた。
詩音は老人からヴァイオリンを教えてくれと頼まれる。詩音が弾いていた「故郷の春」という曲を自分でも弾きたいのだと言う。
詩音は偶然、老人が毎日、亡くなった妻にあてた手紙を書いていることを知る。
そこには妻に伝えることのできなかった、たくさんの想いがこもっていた――。
少年と老人のひと夏の感動物語。
ミュージシャン・Kの名曲『ハラボジの手紙』を原点に紡がれたハートフルストーリー。

書名
ハラボジの手紙
分類
発売日
2013/10/19
著者
K & 高橋美夕紀
定価
本体 1,429 円+税
仕様
本文224頁、並製、四六判
ISBN
978-4-8030-0471-7
関連リンク
K オフィシャル ウェブサイト
Amazonで購入する

▲ページTOPへ

◆ 分類から見る

◆ 出版年月から見る