出版物情報

言葉にできない悲しみ

街のはずれにその私設の図書館・わたぬき文庫はあった。
小さな図書館に訪れるささやかな日常と救いを描いた「わたぬき文庫の人々」。
赤ん坊を抱えて仕事を探す舞子。これから面接というのに娘は泣き止んでくれない。そんなとき声をかけてきたのは――。
人を想う優しさが伝わる「チカラになりたい」。
素子は昔、自分で育てられない子供を手放したことがあった。それ以来、恋愛も結婚も望まないで生きてきた。ある日、一人の少女が自分の前に立って…。
ひたむきに生きる人々を優しく癒す「当たり前の世界で」。
心の奥に抱える悲しみを乗り越えようとする人たちの優しさを描いた10篇の物語。

書名
言葉にできない悲しみ
分類
発売日
2015/10/09
著者
リンダパブリッシャーズ編集部/編
定価
本体 639 円+税
仕様
本文288頁、並製、A6判(文庫サイズ)
ISBN
978-4-8030-0801-2
Amazonで購入する

▲ページTOPへ

◆ 分類から見る

◆ 出版年月から見る