出版物情報

40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法

たった5週間の準備期間で、TOEICで900点のスコアを獲得できる。
利用するのは公式問題集のみ。予備校も留学も必要ない。独学で十分だ。

もしも私がそんなことを言えば、きっと各方面から異論が噴出することでしょう。
「公式問題集だけで900点取れるんなら、誰も苦労はしないよ」
そんな声が聞こえてきそうですね。
「どうせ著者は帰国子女か一流大学出身の天才なんだろ」
いいえ。私は帰国子女ではありませんし、一流大卒の秀才でもありません。それでも予備校にも通わずに、公式問題集だけで930点取れたのです。それも、1回目の受験で。

世の中にはそれこそ星の数ほどのTOEIC攻略法が存在します。なかには眉唾物の方法論すらあります。しかし、どの勉強法でも公式問題集の重要性は否定していません。公式問題集はTOEICにおいては過去問に相当します。過去問攻略はあらゆる試験勉強の鉄則です。私がこれからお話しする方法は、その公式問題集を利用するものなのですから、この方法を実行しても損することは決してありません。まさに「ローリスク・ハイリターン」の方法論なのです。

書名
40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法
分類
発売日
2015/10/09
著者
春名久史
定価
本体 1,400 円+税
仕様
本文208頁、並製、A5判
ISBN
978-4-8030-0802-9
Amazonで購入する

▲ページTOPへ

◆ 分類から見る

◆ 出版年月から見る