出版物情報

ボクと7通の手紙

ある日、可奈は段ボール箱に入れて捨てられていた仔犬を拾います。

お母さんやアパートの大家さんにお願いして

その仔犬を飼うことを許してもらいます。

自分と同じ、寂しがり屋のその仔犬に可奈は

「ボクちゃん」という名前をつけました。

 

 本作は、『涙活』イベントでもっとも反響を呼んだ

感動の実話を元にした小説です。

書名
ボクと7通の手紙
分類
発売日
2014/03/22
著者
寺井広樹
定価
本体 1,200 円+税
仕様
本文128頁、上製、四六判
ISBN
978-4-8030-0531-8
Amazonで購入する

▲ページTOPへ

◆ 分類から見る

◆ 出版年月から見る