出版物情報

99のなみだ・友―涙がこころを癒す短篇小説集

嘘で綴った絵日記を本当の思い出に変えてくれたのは、小学2年生の同級生だった。幼い友情と未来を描いた「しあわせの絵日記」。
刑務所から出所する息子に、親としてもう一度向き合う決意を教えてくれた不思議な出来事。親子の愛情を紡ぐ「おかえり一万回」。
離婚を考え、ひとりで帰省する美代子を乗せた特急は豪雪で足止めに。身近すぎて見えなくなっていた夫の愛情に気づかされる「特急は停まったまま」ほか。
やさしい涙がこころにしみる12篇の短篇小説集。

書名
99のなみだ・友―涙がこころを癒す短篇小説集
分類
発売日
2011/08/06
著者
リンダブックス編集部
定価
本体 571 円+税
仕様
本文240頁、並製、A6判(文庫サイズ)
ISBN
978-4-8030-0229-4
Amazonで購入する

▲ページTOPへ

◆ 分類から見る

◆ 出版年月から見る