出版物情報

99のなみだ・虹—涙がこころを癒す短篇小説集

幼い頃、成人式の振袖に憧れた柊子は母と自分の成人式にきれいな振袖を買ってもらう約束をする。しかし母が亡くなり、迎えた成人式にも出席することはなかった。そんな柊子のもとに亡くなった母から手紙が届く。家族の深い愛が胸を打つ「ハタチのあなたへ」。
別れた妻からの十年ぶりの電話。娘が結婚するという。定年を迎え、第二の人生を歩き出した男の心に去来する思い。人生へのエールが温かな「焼けぼっくい」。
クリスマスにサンタさんからのプレゼントをもらった真理は、次の日から急に片付けをしなくなってしまった。母親の美由紀はある作り話をして・・・。娘の成長が涙を誘う「ヨンタさん」。
やさしい涙がこころにしみる12篇の短篇小説集。

書名
99のなみだ・虹—涙がこころを癒す短篇小説集
分類
発売日
2013/04/06
著者
リンダブックス編集部
定価
本体 571 円+税
仕様
本文256頁、並製、A6判(文庫サイズ)
ISBN
978-4-8030-0443-4
Amazonで購入する

▲ページTOPへ

◆ 分類から見る

◆ 出版年月から見る